馬絹町内会の《防災まちづくり》

自然災害による被害を減らし、自分の、家族の、地域の、みんなの命を守るために、私たちは何ができるか?
馬絹町内会では、防災まちづくりの取組みを進めえています。
地域で協力し、災害に負けないまちをつくっていきましょう。

☆ 第6回 ミーティング ☆

さまざまな取組みの進め方を考えよう

日時:9月19日(木) 18時45分~20時45分

会場:宮前地区会館(まじわーる宮前)

●今回は、消火ホースキットの設置・アンケートの実施・防災マップの作成など、地域内で行われているさまざまな取組みについて、グループごとに今後の進め方を考えます。

●また、馬絹地区の「防災まちづくり計画」の作成に向けて、地区全体の防災まちづくりの目標や方針など、その方向性について考えます。

皆様のご参加をお待ちしています! 

みんなで賑やか・和やかに活動しています。
初めての方も大歓迎!お誘い合わせの上、お気軽にご参加下さい。

お問い合わせ:副会長 矢中地区担当 入口勇 ℡ 877-3554

馬絹町内会の防災まちづくりニュースレター

●今年度の馬絹町内会の具体的な取組み内容が決まりました

●第5回ミーティングを開催しました

「みんなでできることを考えよう」をテーマに今年度の活動の方向性について検討を行いました。

2年目は、1年目よりステップアップして「みんなで実践する」 ことや「地域の防災意識の向上」「情報の共有」を目的として、大きく3つのテーマについて活動を進めることとなりました。

●今年度の馬絹町内会の具体的な取組み内容が決まりました

①消火ホースキット配備の準備をします!

初期消火のために利用する「消火ホースキット」 について「どこ」「いくつ」必要か考え、今後の配置に向けて準備します。

②防災マップを作成します! 

地域内の「危険箇所」「開けた場所」などをマップにして、安全な避難のために役立てます。マップは各ご家庭へ配布する予定です。

③防災まちづくりに関するアンケートを実施します!

「防災」に関する取組みについて、地域の皆様が日頃行っていることや、考えていることについてお伺いし、今後の「防災まちづくり」を進めるため活用させて頂く予定です。

☆「防災まちづくり計画」を策定します!

「防災」に関する馬絹町内会のルール継続的な防災の取組みを行っていく為の計画について、検討を進めていきます。

2019 市内一斉道路清掃に参加しましょう!

馬絹町内会では、今年も市内統一美化活動日に合わせ、道路清掃を行います。ご近所お誘い合わせの上、皆様のご参加、ご協力をお願い致します。

川崎市では今年も「美しく 住みよい ふるさと川崎」を合言葉に、市民の連帯と美化意識の向上を図る為、市内統一美化活動を行います。
馬絹町内会でも市内統一美化活動日に合わせ、道路清掃を行いますので、ご近所お誘い合わせの上、一人でも多くの方のご参加、ご協力をお願い致します。

実施日 9月29日(日) 午前9時~正午

場 所 町内の住宅周辺、生活道路、歩道、公園等

ゴミ集積場所 通常の集積場所

※清掃用具は各自でご用意ください。

※小雨決行、荒天中止(予備日なし)
実施、中止の確認は、当日午前7時よりテレホンサービスでご確認頂けます。
電話:0180-99-1757(通話料は有料)

お問い合わせ  宮前区役所地域振興課 044-856-3135

第2回 桃花まつり

健康元気度をチェックしおいしいコーヒーを飲みましょう

小さいお子様からお年寄りまでどなたでも参加いただけます。(参加費100円)

◆体年齢測定・骨強度測定・血管年齢測定・体力測定等ご 自身の健康元気度をチェック出来ます。

◆子ども遊びコーナーでは、絵本の読み聞かせ、バルーンアート、子育て相談を行っております。

◆おいしいコーヒーやお菓子、お子様向けの飲み物も用意してお待ちしてます。

◆福祉機器(靴・杖・シルバーカー・ポータブルトイレ他)を展示してます。

    日時: 9月5日 午前10時~午後2時 

    会場: 宮前地区会館  (馬絹6-10-33)

〈 主催: 宮前第3地区社会福祉協議会 〉

お問合せ(宮前区社会福祉協議会内)TEL:044-856-5500 FAX:044-852-4955

昨年の第1回桃花まつりの様子

第69回社会を明るくする運動

明るく住みよい社会にするために皆様の意見をお聞かせください。
どなたでも参加できます、お待ちしております。

法務省主幹の「社会を明るくする運動」馬絹地区ミニ集会が  ≪明るく住みよい社会≫  をテーマに、関係者の事例を交えたお話があり、意見交換が行われます。

日時: 令和元年8月24日  午後7時~午後8時30分
場所: 宮前地区会館「まじわーる」  宮前区馬絹6-13-33

前回の様子

 

*保護司会・社会福祉協議会・民生委員会・馬絹町内会*

 

チャレボラ 2019

学生のための夏休み福祉・ボランティア体験学習

夏休み福祉・ボランティア体験学習は社会福祉施設や地域での様々な人との交流や体験を通して、社会的視野を広く養うとともに、福祉活動に対する実践力を高めることを目的に実施されています。

昨年に引き続き、8月10日(土)、第4梶ヶ谷架道橋において《落書き消しボランティア体験学習》が行われました。児童、生徒15名の受講生を中心に落書き戦隊ケスンジャー、馬絹町内会、宮前区社会福祉協議会、宮前区役所危機管理室、運送会社のお兄さんたち、地元の塗装会社の方等のスタッフで実施されました。

猛暑のため水分、塩分を取りトンネル内作業なのでマスクを着用し、スタッフの指導で壁面のペンキ塗り作業を開始、手、顔にペンキがついても子供達は楽しんで塗っていました。落書き消しは順調に進み、休憩を取りながら2時間ほどで、落書きだらけだったトンネル側壁が見違えるほど明るく、きれいになりました。

作業前
作業中
綺麗になりました!

子供たちが一生懸命にきれいにした壁に、明るく・清潔なまち『馬絹』のためにも落書きは不要です。

第28回馬絹町内会盆踊り大会が開催されました

7月27日(土)~28日(日)に予定されていた恒例の馬絹町内会盆踊り大会が、台風6号接近に伴い順延となり、7月29日(月)一日だけの開催となりましたが、宮崎小学校校庭で盛大に行われました。

今年の盆踊りも、昨年に引き続き、台風の影響で1日だけの開催となりましたが、台風が去った梅雨明けの晴天の中、平日にも関わらず、お子さんからお年寄りまで沢山の人が盆踊りを盛り上げて頂きました。

明るいうちから浴衣や甚平を着たたくさんの子供たちが集まり、櫓の上では威勢の良い太鼓が鳴り響き、歌と太鼓のリズムに合わせて、踊りの輪が広がりました。
暗くなるにつれ、会社帰りのお父さんやお母様達も加わり、子供達も楽しそうに踊っていました。

町内会からは、今年も麦茶のサービスがあり、子供達にはお菓子が配布されました。また、今年も馬絹子ども会を中心にたくさんの模擬店が出店され、例年にも増して長蛇の列ができ、大変な盛り上がりとなりました。

早朝からの準備や運営、警備、後片付けで走り回って頂いた町内会のボランティアの皆さん、本当にお疲れ様でした。
町内会のみんなで力を合わせて開催された盆踊りは、今年も大成功となりました。
関係者の皆さん、ご来場頂いた地域の皆さん、本当にありがとうございました。

盆踊りが始まりました
笠井副会長のご挨拶
浴衣姿で楽しそうに踊っています
役員の皆さんも大忙し
焼きそばの模擬店も始まりました
スタッフの皆さんも大忙し
スーパーボールすくいには子供達が殺到
辺りも暗くなって、大きな踊りの輪が広がりました

2019 盆踊り大会 延期のお知らせ 

【緊急のお知らせ】台風荒天予報により、27、28日の盆踊り大会は中止して、29日(月)の開催に延期します。

令和元年の馬絹町内会盆踊り大会は、予定の7月27、28日に天気予報等で台風6号が関東地方に接近する見込みです。27、28日は中止して、29日(月)の1日のみの開催に延期します。

開催時間等は、下記にご連絡の通りで変更はありません。
第28回馬絹町内会盆踊り大会のお知らせ

※ 会場設営は、29日(月)の13時より開始します。お手伝いに参加できる方は、出来るだけ多くのご協力をお願い致します。

令和元年7月26日
馬絹町内会盆踊り大会実行委員長
目代 鉄男

宮本地区担当 副会長就任のご挨拶

宮本地区副会長笠井氏今年度より馬絹町内会の副会長(宮本地区担当)に就任しました笠井敦夫と申します。

既に後期高齢者となっております老人ですが、もう一踏ん張り、励んでみるつもりです。

私は、20年程前に東京の世田谷よりこの馬絹に移住してきました。前半の10年余りはまだ、会社勤めをしていたこともあり、町内会のことには全く関心がなく、知り合いは向こう三軒両隣の数件のみでした。

その後、9年前より町内会の仕事を手伝うようになってから、徐々に知り合いも増え、町内会活動の必要性も漸く理解してきました。

今後は先輩方のご指導のもと、少しでも町内会のお役に立てる様、体力とも相談しつつ、空元気を出して頑張る所存です。