「第67回社会を明るくする運動」は『振り込みサギ』にご注意

「第67回社会を明るくする運動」は、宮前区で起きている振り込みサギの実態が報告され、社会を明るくする身近な意見交換が行われました。

法務省主管の「社会を明るくする運動」の馬絹地区ミニ集会が、8月26日、馬絹地区会館に於いて開催されました。

保護司会、社会福祉協議会、民生委員会、小中学校、馬絹町内会の関係者ほか地区住民の方々など、58名の参加がありました。

集会のテーマである「振り込めサギの実態」について、宮前警察署の方の話で、宮前区で毎日事件が起きていて 、すでに今年になって34件の被害にあっていることが報告されました。

会場はどよめき、サギの手口、だました金の回収方法、更に犯人は複数で、色々な演出で被害者を信じ込ませるテクニックなど、生々しい情報が聞けました。

⦅解かっていてもサギにあってしまう⦆思い込みの恐ろしさに改めて気を付けましょう。

意見交換会では、関係者との質疑応答で日常の疑問点、困ったこと、要望等、社会を明るくする身近な意見交換が行われました。

第26回宮前地区町内会・自治会対抗ソフトボール大会のお知らせ

来る9月3日(日)に、第26回宮前地区町内会・自治会対抗ソフトボール大会が、西長沢浄水場グランドで開催されます。

9月3日(日)、宮前地区町内会・自治会対抗ソフトボール大会が開催されます。

馬絹町内会代表として、監督の村木 明さん(矢尻地区)を中心に、14名の精鋭メンバーが参加します。第一試合の対戦相手は「東有馬町内会」です。

皆さんお誘い合わせのうえ、応援を宜しくお願いいたします。

(1)日 時  9月3日(日) 午前8時30分開会
        *雨天の場合は、9月10日(日)に順延
        *馬絹町内会の第1試合は、9:00開始

(2)場 所  西長沢浄水場グランド (宮前区潮見台4-2)
        *グランドには駐車場がありません。

(3)問合せ先 事務局 宮前区役所地域振興課
            044-856-3135

第26回馬絹町内会 納涼盆踊り大会 行われる

7月29日(土)~30日(日)恒例の馬絹町内会納涼盆踊り大会が、宮崎小学校校庭にて行われました。一日目は荒天の為、中止となりましたが、二日目は素晴らしい盆踊り大会となりました。

7月29日(土)~30日(日)、恒例の馬絹町内会納涼盆踊り大会が、宮崎小学校校庭にて行われました。

一日目は朝早くからテントの設営、やぐらの花飾りなど準備万端に整え、さあ開会するぞと、直前の15時過ぎから激しい雷雨となり、止む無く中止と決まりました。

二日目も天気が心配されておりましたが、早い時間から子供達が集まり、和太鼓と踊りで悪天候を吹き飛ばしてくれました。

薄暗くなる頃には大勢の人が集まり、やぐらの周りには盆踊りの大きな輪が広がりました。

今年も、小さなお子さんにはお土産が配られ、こども会の父兄さん方による模擬店には、長蛇の列ができ売り切れが出るほどの大盛況でした。

二日目の開催に当たり、前日の雷雨で出来たグランドのぬかるみに多くの砂を撒きました。後片付けの三日目には、前日以上に大量の砂を撒いて、きれいなグランドコンデションに回復して小学校に返却しようと、みんな一所懸命で協力し合いました。

大会の準備、運営、後片付けにとボランティアで参加してくださった多くの会員の皆さん、本当にお疲れ様でした。

盆踊り大会は、年に一度の楽しいコミュニケーションの場、踊り手として、ボランティアとして、来年もまた元気な姿で集まって頂けることを期待しています。

 

 

「社会を明るくする運動、馬絹地区ミニ集会」のお誘い

昨今、宮前区内は振り込めサギ犯に狙われています。ほとんどの人が〈自分は大丈夫〉と思っています。 ところがその手口は・・・担当警察官の事例を交えた生の話を聞いて、サギにあわないようにしましょう。

子ども向け巡回映画会のお知らせ

毎年恒例の子ども向け巡回映画会を開催します。ご家族そろってお楽しみください。

今年も恒例の子ども向け巡回映画会が8月に開催されます。ご家族そろってお出かけください。

巡回映画会は、青少年指導員会の主催で31年間続いています。

子ども達にはお土産も用意しています。

  • 日時:8月5日(土) 18:30~
  • 場所:三ツ又広場 (雨天時は三ツ又広場内集会所)
  • 入場:無料(申込不要)
  • 上映作品
    ◦ はらぺこあおむし
    ◦ 森のなかまたち
    ◦ 月とあざらし
      その他
     
    お問合せ先:青少年指導員会(宮前区役所地域振興課内) 044-856-3135

[役員寄稿] 目代 (もくだい) の由来とこれからの馬絹の町の姿について

馬絹町内会副会長(三ツ又地区)目代鉄男(もくだいてつお)さんの寄稿です。

副会長の名字である “目代” の由来についてとても興味深いお話をいただいております。

ご先祖の 「志」を受け継ぎ、馬絹の未来へ向けた活動提言をしていただきました。どうぞ、ご一読ください。

目代の由来とこれからの馬絹の姿について

第26回盆踊り大会開催と盆踊り練習日程のお知らせ

今年も恒例の盆踊り大会を開催致します。

暑い夏がやってまいりました。馬絹町内会では、今年も恒例の盆踊り大会を開催致します。

当日は夜店も出て、小さいお子様にはお土産もご用意しております。
どうぞご家族、ご近所、お友達お誘い合わせの上、ご参加ください。
  

日  時: 7月29日(土)、30日(日)午後7時より9時まで
場  所: 宮崎小学校校庭

盆踊り練習日程

下記の通り、踊りの練習を行います。
お子様から大人の方まで、どなたでも自由にご参加頂けますので、どうぞ動き易い普段着のまま、お気軽にお越しください。

日  時:  7月7日(金)、13日(木)、18日(火)午後7時より
場  所:  宮前地区会館(まじわーる宮前)1階大会議室

一人暮らし高齢者の食事会 – 子どもたちとふれ合う

6月20日、宮前地区会館に於いて「一人暮らし高齢者の食事会」が開催され、子どもたちとのふれ合いを楽しんでいました。

 

宮前第三地区社会福祉協議会では、馬絹・小台・大塚地域の一人暮らし高齢者を対象にした食事会を隔月で開催しております。宮前第三地区民生委員児童委員協議会・馬絹町内会・宮前区食生活改善推進員連絡協議会(ヘルスメイト宮前)の協力で、恒例の「一人暮らし高齢者の食事会」が、6月20日宮前地区会館に於いて60名あまりのお年寄りを招いて催されました。

当日は馬絹保育園の可愛いお子さんたちも駆けつけてくれて、元気な歌を聞かせてもらったり、ゲームなどで楽しいひと時を過ごしました。

その後、ヘルスメイト宮前のメンバーが調理した栄養のバランスの取れた出来立ての手料理を和気あいあいと食べながら、食事会を楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第23回宮前消防団操法大会で馬絹班が優勝

5月21日(日)に開催された宮前消防団操法大会で馬絹班が優勝しました。

宮前区内の消防団が日頃の訓練の成果を競う「第23回宮前消防団操法大会」が、5月21日(日)川崎市立犬蔵中学校で開催されました。

 今年も宮前区内の3分団(宮前分団、野川分団、向丘分団)から6チームが出場し火に見立てた的に放水するまでの時間と技術を競い合いました。前大会で惜しくも準優勝だった馬絹班は、大勢の観衆が見守る中、みごと優勝を果たしました。

(優勝 宮前分団馬絹班、準優勝 野川分団野川班、第三位 宮前分団土橋班)

日夜厳しい訓練を行い、私たちの町の安全を守ってくれている馬絹消防団の活動をこれからも応援しましょう!

下記も見てみよう
第23回宮前消防団操法大会のお知らせ