平成31年 初詣は馬絹神社で

馬絹神社では元旦祭で家内安全・交通安全・商売繁盛等のご祈祷を行っております。新しい年がより良い年になりますよう、どうかご家族お揃いでお参りください。

あわただしい師走も残り僅かとなり、寒さも一段と厳しくなって参りました。

馬絹神社では平成31年午前0時より、恒例の元旦祭が行われます。

元号が変わる年、平成最後のお正月となります。どうかご家族お揃いで氏神様をお参りをされては如何でしょうか?

正月三が日は、境内にてお札、お守り、破魔矢等のお授けがあり、参拝者には無料で甘酒が振る舞われます。

毎年、大勢の参拝客の列ができますのでどうか暖かい格好でお出掛けください。

馬絹神社 1月行事

1月1日(火) 元旦祭(がんたんさい)
0:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け、甘酒のサービス

1月2日(水)、3日(木) 8:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け、甘酒のサービス
※甘酒はなくなり次第、終了となりますのでご了承ください。

1月14日(月) 14:00~ どんど焼き
※古いお札、お守りは当日お持ち頂くか、事前に古札納付所にお持ちください。

  • 元旦祭では境内の舞台で馬絹囃子連による獅子舞が0時、1時、2時の3回行われます。
  • 2日、3日は馬絹神社の氏子さんのお宅を中心に、獅子舞が町内を練り歩きます。お近くを通ったら、声を掛けてくださいね!

平成30年度 馬絹神社 秋季例大祭が盛大に開催されました

10月15日(月)恒例の馬絹神社秋季例大祭が開催されました。今年は宵宮が日曜日、例大祭が月曜日の開催となりましたが、例年にも増して、沢山の人で賑わいました。

10月14日(日)の宵宮から15日(月)の例大祭の神輿渡御、宮入りまでの様子をお伝えします。

10月14日(日)お昼頃から露天の準備が始まり、境内では奉納演芸の舞台、神輿が設置され、お祭り気分が盛り上がってきました。

 

 

 

 

 

 

 

17時を過ぎると辺りはすっかり暗くなり、参道には大勢の人が集まって、いよいよお祭りの始まりです。

 

 

 

 

 

 

 

境内にはたくさんの参拝客が訪れ、奉納演芸がスタートしました。

 

 

 

 

10月15日(月)例大祭が始まりました。9時の宮出しから馬絹奉賛会の皆さんを先頭に各地の神輿連の応援で、山車と神輿が威勢の良い掛け声と共に町内を練り歩きました。

 

 

 

 

途中、小雨がぱらつき、天候が心配されましたが、何とか子供神輿が宮入りしました。

 

 

 

 

そして、いよいよクライマックス! 大人神輿の宮入りです。最後は拍手喝采の感動的な宮入りとなりました。

平成30年度 馬絹神社 七五三詣のご案内

お子様の節目のお祓いをお受けになり、健やかなご成長をご祈願致しましょう。

2018年度七五三詣

七五三詣は子どもの成長の節目の年(男児は3歳、5歳、女児は3歳、7歳)に、地域の神様にこれまでの成長に感謝し、今後のさらなる健やかな成長を願うお祭りです。

本年、馬絹神社では11月4日(日)と15日(木)に七五三詣を行います。(午前9時より午後3時まで)

ご家族様、ご親族様お揃いでお祓いをお受けになり、お子様の無事の成長をご祈願いたしましょう。

※事前のご予約は不要です。
※混雑時にはお待ちいただくこともございます。

平成30年度 馬絹神社 秋季例大祭のお知らせ

今年も恒例の馬絹神社秋季例大祭が10月15日(月)に行われます。

2018年度秋季例大祭ポスター
2018年度秋季例大祭ポスター

神輿の渡御をはじめ、境内では歌や踊り、伝統芸能等の奉納演芸が行われ、参道にはたくさんの露天が並びます。

本年は宵宮が日曜日、例大祭が月曜日の開催なり、宵宮から多くの人出が予想されます。

ご家族、ご近所お誘い合わせの上、お出かけ下さい。

例大祭の日程は以下よりご覧ください。

秋季例大祭日程

10月14日 (日) 宵宮

  • 17時45分〜 奉納演芸

10月15日 (月) 秋季例大祭

  • 9時       神輿宮出し
  • 17時10分〜  奉納演芸
  • 18時30分〜 神輿宮入り
  • 19時15分〜  奉納演芸

【神社からのお願い】宵宮 (14日) 、本祭 (15日)共に、大変混雑が予想されます。交通ルールやマナーを必ず守って下さい。

神輿渡御

神輿は15日9時に宮出しを行い、18時30分に宮入りの予定です。

神輿渡御マップ神輿休憩所到着予定時間もご覧ください。

なお、神輿の各休憩所の到着時刻は天候・交通事情等により変更になることがあります。

【豆まき】平成30年度 馬絹神社 節分祭のお知らせ

馬絹神社では、今年も恒例の節分祭が行われます。

節分祭は、立春の前日の2月3日に豆をまいて、今年一年の邪気、災厄をお祓いし、開運をお祈りするという伝統的な行事です。

境内の舞台から「福は内、鬼は外」の掛け声と共に、豆やお餅、お菓子などが撒かれます。

ご家族、お友達、ご近所の方お誘い合わせの上、ご参加ください。

日 時 : 2月3日(土) 午後3時~
場 所 : 馬絹神社境内

尚、当日は大変混雑が予想されます。お年寄りや小さなお子様お連れの方は、十分にご注意ください。
雨天等悪天候の場合、豆まきは中止となりますが、お集まり頂いた方には、袋に入れた豆やお餅、お菓子等が配布されます。
数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

【初詣】新年のご祈願は馬絹神社で

お正月はご家族お揃いで、私達の街の氏神様「馬絹神社」で新年のご祈願をされては如何でしょうか?。

年末を迎え、寒さが一段と厳しくなってまいりました。

馬絹神社では平成30年午前0時より、恒例の元旦祭が行われます。 新しい年が平和で幸せな年になりますようご家族お揃いでお参りください。

正月三が日は、境内にてお札、お守り、破魔矢等のお授けがあり、参拝者には無料で甘酒が振る舞われます。
毎年、大勢の参拝客の列ができますので、どうか暖かくしてお出掛けください。

馬絹神社 1月行事

1月1日(月) 元旦祭(がんたんさい)
0:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け甘酒のサービス

1月2日(火)、3日(水) 8:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け甘酒のサービス

1月14日(日) 14:00~ どんど焼き (1月13日(土)は誤表記で訂正)
※古いお札、お守りは古札納付所にお持ちください。

 

  • 元旦祭では境内の舞台で馬絹囃子連による獅子舞が0時、1時、2時の3回行われます。
  • 2日、3日は馬絹神社の氏子さんのお宅を中心に、獅子舞が町内を練り歩きますので、どうぞお楽しみに!
          



    【馬絹神社の概要】
    馬絹神社の創建年代等は不詳ながら、女体権現社と称し、馬絹村の鎮守社で、元禄年間(1688-1704年)以前の創建といわれています。
    明治43年に近隣の八幡、三島、熊野、白山神社の四社を併合して神明神社に改称、村社に列格、昭和61年に馬絹神社と改称。
    ご祭神は、伊邪那美命、大山祇命、菊理姫命、応神天皇で、境内には八坂神社、秋葉神社、参道入口には猿田彦神が祀られています。

平成29年度 馬絹神社 秋季例大祭 開催される

10月15日(日)、今年も恒例の馬絹神社秋季例大祭が盛大に行われました。

あいにくの雨にもかかわらず、参道には多くの露天が立ち並び、10月14日(土)の宵宮、15日(日)の本祭共に大勢の方が訪れました。

14日(土)の宵宮では、境内で奉納演芸が行われ、子ども会や地元サークルの踊りや和太鼓などが披露されました。

15日(日)の例大祭では、小雨の中、大人神輿、子供神輿、山車が9時の宮出しから18時半の宮入りまで1日掛けて町内を渡御しました。
また、夜には奉納演芸として、ものまね、民謡、演歌などの催しが行われ、境内は多くの人で賑わいました。

 

平成29年度 馬絹神社 秋季例大祭のお知らせ

2017年度秋季例大祭ポスター
2017年度秋季例大祭ポスター

今年も馬絹神社の秋季例大祭が10月15日に行われます。

神輿の渡御をはじめ、境内で奉納演芸が行われたり、参道には露天商が多数出店し多くの人で賑わいます。

本年は15日が日曜日、宵宮が土曜日ですから、今まで以上に多くの人出が予想されます。

ご家族お揃いでどうぞお出かけ下さい。例大祭の日程は以下よりご覧ください。
“平成29年度 馬絹神社 秋季例大祭のお知らせ” の続きを読む

馬絹神社 節分祭のお知らせ

平成29年度 節分祭のお知らせです。

馬絹神社では、新春を迎え、豆を撒いて一年の邪気、災厄を祓い、開運をお祈りする節分祭が行われます。

境内の舞台から「福は内、鬼は外」の掛け声と共に、豆やお餅、お菓子、まき銭などが撒かれます。

ご家族やお友達どうしお誘いあわせの上、ご参加ください。

日時:2月3日(金)午後3時30分~
場所:馬絹神社境内

当日は大変混雑が予想されます。小さなお子様お連れの方は、十分にご注意ください。また、雨天等悪天候の場合、豆撒きは中止となりますが、袋に入れた豆やお餅等が配布されます。数に限りがありますので、あらかじめご了承下さい。

節分祭豆まきの様子

 

初詣は馬絹神社へ

お正月の三が日、馬絹神社ではお札お守りのお授けを行います。甘酒の振る舞いもあります。ご参拝の方が多数並びますのでどうぞ暖かくしてお出かけ下さい。

馬絹神社初詣ポスター今年も残すところあと僅かとなりました。

馬絹神社では新年を迎えるにあたり、恒例の元旦祭が行われます。

正月三が日は、境内にてお札、お守り、破魔矢等のお授けがあり、参拝者には無料で甘酒が振る舞われます。
毎年、大勢の参拝者の列ができますので、どうか暖かくしてお出掛けください。

新年はご家族お揃いで、地元の氏神様で一年の幸運をお祈りしましょう。

馬絹神社 1月行事

1月1日(日) 元旦祭(がんたんさい)
0:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け甘酒のサービス

1月2日(火)、3日(水) 8:00~16:30頃迄 お札、お守り、破魔矢のお授け甘酒のサービス

1月14日(土) 14:00~ どんど焼き
※古いお札、お守りは古札納付所にお持ちください。

  • 元旦祭では境内の舞台で馬絹囃子連による獅子舞が0時、1時、2時の3回行われます。
  • 2日、3日は馬絹神社の氏子さんのお宅を中心に、獅子舞が町内を練り歩きますので、どうぞお楽しみに!

獅子舞今年も行きます!