「第67回社会を明るくする運動」は『振り込みサギ』にご注意

「第67回社会を明るくする運動」は、宮前区で起きている振り込みサギの実態が報告され、社会を明るくする身近な意見交換が行われました。

法務省主管の「社会を明るくする運動」の馬絹地区ミニ集会が、8月26日、馬絹地区会館に於いて開催されました。

保護司会、社会福祉協議会、民生委員会、小中学校、馬絹町内会の関係者ほか地区住民の方々など、58名の参加がありました。

集会のテーマである「振り込めサギの実態」について、宮前警察署の方の話で、宮前区で毎日事件が起きていて 、すでに今年になって34件の被害にあっていることが報告されました。

会場はどよめき、サギの手口、だました金の回収方法、更に犯人は複数で、色々な演出で被害者を信じ込ませるテクニックなど、生々しい情報が聞けました。

⦅解かっていてもサギにあってしまう⦆思い込みの恐ろしさに改めて気を付けましょう。

意見交換会では、関係者との質疑応答で日常の疑問点、困ったこと、要望等、社会を明るくする身近な意見交換が行われました。

「社会を明るくする運動、馬絹地区ミニ集会」のお誘い

昨今、宮前区内は振り込めサギ犯に狙われています。ほとんどの人が〈自分は大丈夫〉と思っています。 ところがその手口は・・・担当警察官の事例を交えた生の話を聞いて、サギにあわないようにしましょう。

「第66回 社会を明るくする運動」

第66回社会を明るくする運動は宮前区長もご参加いただき、地域の犯罪について意見交換が行われました。

8月27日地区会館に於いて、宮前区推進委員長 小島聰の挨拶で始まった、第66回『社会を明るくする運動』ミニ集会、大勢の方々の参加、又、野本 宮前区長もかけつけていただき非常に盛況でした。

「今 宮前区馬絹地区に起きている犯罪は何」をメーンテーマに、事例を交えた、宮前警察署のお話が大変参考になりました。
意見交換会も行われ、地区の皆さんで情報を共有できました。

社会を明るくする運動式次第

委員長挨拶

区長挨拶

 

66th-shakai-undo4

66th-shakai-undo5

66th-shakai-undo6

「第66回社会を明るくする運動」馬絹地区ミニ集会のお誘い

この運動は、犯罪・非行について、地域で考え、犯罪・非行の生じない地域社会を目指すことが目的で、馬絹地区実施委員会(地区保護司会・民生児童委員会・馬絹町内会)が開催します。

  • 日時:平成28年8月27日 (土) 午後7時〜9時
  • 場所:宮前地区会館 第一・第二会議室
  • テーマ:「明るく住みよい町づくりをめざして」

~犯罪や非行のない安全・安心な馬絹を作るために~

【 今、宮前区馬絹地区に起きている犯罪は何? 】 – 宮前警察署 生活安全課

お話のあと、参加者による意見交換が行われます。
犯罪や非行の無い安全・安心な馬絹を作るために、是非ご一緒に参加しましょう。

 

第65回「社会を明るくする運動」馬絹地区ミニ集会の活動報告

80名以上の参加者で活発な意見交換が行われました。

新築された宮前地区会館に於いて、3月26日『社会を明るくする運動』の一環として『ミニ集会』が開催されました。

来場者が80名を超え、宮前区長をはじめ、来賓の方々のご臨席を賜り、非常に有意義な集会でした。

特に、「悪徳商法」をテーマにした、落語家 夢見亭わっぱ の出前落語で、笑いながら勉強させられました。

社会を明るくする運動-公演の様子
宮前区長 野本紀子氏ご挨拶
社会を明るくする運動-落語
夢見亭わっぱ氏の出前落語
社会を明るくする運動-参加者の様子
多くの来場者で賑わう

 

「社会を明るくする運動」馬絹地区ミニ集会が開催されます

第65回 「社会を明るくする運動」 馬絹地区ミニ集会開催のお知らせです。地域の皆さまのご参加をお待ちしております。

第65回 「社会を明るくする運動」 馬絹地区ミニ集会が下記の通り開催されます。

皆様、お誘い合せのうえ振るってご参加ください。

  • 日時: 平成28年3月26日(土) 午後6時15分~21時
  • 場所: 宮前地区会館 第一・二会議室
  • テーマ:「明るい住みよい町づくり」

~「落語」で学ぶ悪徳商法~
♪出前落語♪  夢見亭 わっぱ先生  川崎市在住

意見交換会

馬絹地区実行委員会(地区保護司会・民生児童委員会・馬絹町内会)
事務局 馬絹町内会